返済も1社で済ませられるおまとめ

おまとめローンのメリットといえば、分散している支払い日を一つにまとめられることで、支払いの際にかかる様々なストレスが軽減されることがあげられます。

例えば「○○クレジットは毎月1日、××ローンは10日、△△ローンは23日」が支払い日だとします。給与支払日が26日だとすると、「○○クレジット~△△ローン」の支払日まで、支払う予定の金額を手元に残しておかないといけません。

また、銀行引き落としならば、支払いに行く負担も少ないですが、引き落としのできないローンも意外と多いものです。おまとめローンの最大の利点は、この支払いの際にかかる負担の軽減があげられるでしょう。

おまとめローンのメリットはこの他に、まとめることで金利が低くなることもあげられています。けれど、この金利が低くなるメリットは誰もが受けることができるとは限らないことが、デメリットとしてあげられます。

おまとめローンは、借入れ金を一カ所にまとめることで金利が低く設定できるとは限らず、逆に金利が高くなってしまう場合もあるのです。また、収入や借入れ状況によっては、おまとめローンそのものが利用できない場合もあります。

他方、一か月内に分散して収入のある場合、必ずしも一つにまとめられた支払いが良いものとは限りません。このようにおまとめローンには、各会社に様々な利用の決まり事がありますので、利用前に調べてみるとよいでしょう。

金利を減らす前向きなおまとめローン

キャッシングを長く利用していると、その金利の高さについて、高すぎるな、もっと低くならないかなと感じてしまう人は多いのではないでしょうか。

特に、借金に追われてしまい、たくさんの消費者金融と契約をしてしまい、複数カードを持っている場合、毎月の返済が怖くなってしまうという人もいるかもしれません。そうなると、だんだん借金は膨らんでしまいますよね。多重債務と呼ばれてしまうほどの借金を抱えてしまう人も少なくないようです。

そうなる前に、金利を減らす方法があり、それがおまとめローンと言う金融商品となります。

おまとめローンは、たくさんある借金を一本化することができるのでメリットが大きいのです。借りた金額そのものを低くするということはさすがにできませんが、金利を低くするという技であれば可能になるのです。

住宅ローンで言えば、借り換えと言った発想になります。少しでも金利の低い所と契約して、月々の返済を楽にしていこうという発想があります。多重債務に頭を抱えてしまうことなく、返済計画を立てていくことができますね。

しかし、これには審査も必要となってしまいますから、まずは自分が契約可能かどうかを見極めてもらうことになります。

一つのキャシング会社と長く付き合うことのメリット

キャッシングを利用する場合、人によっては一度限りということもあるでしょう。キャッシング会社のサービスは初回限定で優遇されるケースがほとんどですから、複数の会社を梯子しながらきちんと返済も行うことで、初回限定サービスを賢く使ってお得に利息などのコストを下げている人も多いようです。

では、一つのキャッシング会社と長く付き合うことにメリットはないのでしょうか。もちろんあります。まず、継続利用で金利が安くなることがあります。

たとえば、何度かお金を借りて計画通りにきちんと返済していくと、徐々に会社からの信頼度が上がっていくことになります。会社側も信頼できる顧客を逃したくはありませんから、何度も利用しているうちに他社よりも低い金利を提示してくれるようになります。

同様に融資限度額も返済能力に支障の出ない範囲で、少しずつ上がるようになります。また、キャッシング会社によっては、ポイントサービスを行っているところもあります。ポイントは借入や返済、メールを読むことなど、様々な方法で貯めることができます。

貯まったポイントを利用することにより、振り込み手数料が無料になったり、初回限定のサービスがもう一度使えるようになったりするのでお得です。